CHOGEMU

ちょーの自作ゲーム、素材、雑記等をアップ。まずは“初めに”をご一読下さい。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< VX・歩行グラフィック、侍女(XP・RTP) | main | デヘヘヘヘ☆ >>

DVDを見た。

“南極料理人”と“96時間”を見ました。
どちらも宣伝で気になっていた映画です。

私的評価は…南極料理人800円、96時間900円って所でしょうか。

以下、いつも通りネタバレ有り感想です。

今回の2本はどちらも思っていた通りな感じでした。
宣伝からの想像を裏切らない感じで可もなく不可もなく…
それなりにっていう(笑)
って事は「宣伝だけでいいんじゃない?」って思いますが…
割とその通りかもしれないデス(死)

南極料理人、淡々と進みます。
でも宣伝の時点で淡々と進むだろうなとわかっていたので
まぁ良しとしました。
小さいギャグでちょいちょい笑わせられます。
これは役者さんの力だな〜と思いました。
いつ言うんだろう?って思ってた言葉は最後の最後で言います。
「やっと言った〜!」って思いました(笑)

96時間は“頑張るお父さんの物語”です。
娘の為なら容赦しねぇ。歪みねぇ感じがとてもいいです。
でもまぁ…
ぶっちゃけ娘が誘拐されるシーンがクライマックスかなって思います。
乱闘、カーチェイス、橋からの飛び降りとかは
アクション映画では既に使い古された感が丸出しっていう。
B○級位の映画かなっていう感じでした。
主人公がブルース・ウィリスだったら
きっとこんなにドキドキして見ないだろうなって思いました。
(絶対死なないだろうなって思うから…笑)

映画感想 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chogemu.aruna.main.jp/trackback/39
この記事に対するトラックバック