CHOGEMU

ちょーの自作ゲーム、素材、雑記等をアップ。まずは“初めに”をご一読下さい。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< DVDを見た。 | main | 素材を使用するにあたって。 >>

DVDを見た。

“サブウェイ123激突”を見ました。
宣伝を見て気になっていた作品なので楽しみにしてました“が”(笑)

私的評価は…300円。

以下、いつも通りのネタバレ有りです。

思っていた程、面白くなかった…というのが本音です。
面白い映画って時間を忘れますが今回は『長いな…』と感じました。

主演がデンゼル・ワシントンでなく敵役がジョン・トラボルタでなければ
間違いなくB級映画だなぁ…と思いました。
(リメイク映画?だそうですが初代は面白いのだろうか…)

全員がグレーです。善人はいないっていう。
そういう意味でハリウッド版“交渉人”とは違うなって思いました。
まぁ今回の主役は一般市民であって交渉人ではないのですが
交渉という役割を演じている人っていう意味で比べてみました。

心理戦…という感じではなくただの無駄話?に時間を割いているような…
それが全部後から生きてくるような作りだったら凄いと思うのでしょうが
本当にただの無駄話?でした(笑)

「そういう事か!」っていう引っかけがなくて
ただ、だらだらと時間だけが過ぎていく様な…

現金輸送にヘリを使わなかった事、
輸送車が通る道を予め封鎖しなかった事…等々、
素人目に見ても何か腑に落ちない点が多いです。

映画感想 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chogemu.aruna.main.jp/trackback/31
この記事に対するトラックバック